スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎月どれだけベルマークを持っていけるかが、小学生のステータス。

今年も残すところあと1ヶ月。

・・・・なんて書くと、寂しい感じになっちゃうので

あと1ヶ月で年が明けるよ!

・・・・なんてね。
うん、まぁ、大差ないですかね。
一体何と戦っているのやら。


さて、年末頃になると
「歳末助け合い」的なスローガンのもと
慈善活動的な集金が各地で行われますが
PTAの皆様はこれから本格化する
ベルマークの集計作業に
戦々恐々となっていることかと思います。

黙々とベルマークの集計に追われている
保護者の皆様を見るにつけ、
日本のGDP低下の一因はベルマークの集計作業であり
主催者である某新聞社の陰謀じゃないかと
邪推してしまいます。
もうね、捏造とか偏向報道とかを謝罪する前に
ベルマークについて(以下略

ただ、(主催新聞社の取材によると)
ベルマーク集めを生き甲斐にしている方もそれなりにいるらしく
資金援助の側面だけでなく、社会貢献の意識付け的な
意味合いも含めて、無下に批判されるものでもないようです。
(と、主催新聞社の記事に書いてありました)

取り組み自体は評価されるべきものなんだけど
本来、任意参加であるはずが
全員が参加せざるを得ない雰囲気になっていて
一部嫌々ながらにやらされている人達の
不満をスッキリ解消できていないことが問題なんだよね。

さて、ウワサのベルマーク。
意識しないと結構見落としがちです。↓

1512041.jpg

これ、QRコード化して集計作業を楽にできないかな。
コーラについてる応募券みたいに。
コストがかかりすぎて、
協賛企業が離れちゃうかもだけど。


ちなみに「L2P」とはロッテ固有のポイント制度で
ベルマークではありません。紛らわしい。
集めるとロッテのキャンペーンに応募できるようです。
パン祭りみたいなアレですかね。


「○○小学校は年間10万P集めて一輪車をまとめ買いした」

・・・・って話を聞いて、
「わぁ、うちもがんばらなきゃ」 と思えるか
「うわぁ、流石に費用対効果が」 と思うかは
人それぞれなんだろうけどね。


話がダークな方面に行く前に、話題そらし。↓

1512042.jpg

追加キャラクターのホンキ以外は倒したけれど
4歳児のココロがプリパラに移っているため
ガッチリやりこむ大義名分ががががが。

サントラもどうしようかなー。
ベルマークが付いてたら、たくさん買ってあげても良いけれど。←
eco100って?

書いている人:PortR

+メインな話題+
日々の自堕落生活
カードゲーム

リンク
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。